香港

荃湾から81バスに乗って 西方寺へ行ってみた。

西方寺

こんにちは。雄介です!
今回は香港の観光レポート!
荃湾からバスに乗って、西方寺へ行ってきました。
そのレポートをお届けします♪

アクセス情報

http://www.wm.org.hk

新界荃灣老圍村三疊潭

アクセス方法

1.MTR荃湾線で「荃湾(セン湾)」へ

荃湾線(赤のラインカラー)の終点「荃湾(セン湾)」へまずは行きましょう!
終点なので最後まで乗っていれば良いので楽ですね♪
余談ですが、香港では、電車・バス内での飲食は禁止されていますのでご注意を!

2.兆和街のバスターミナルへ

次は、兆和街のバスターミナルへ向かいましょう。
そこでミニバスの「81 (新界绿小)」に乗りましょう。
行き先は『荃湾(兆和街) – 老围村(圆玄学院)』となっておりますのでバスに乗ったあとは迷わないです。
他の観光客もほぼここに向かうため、言葉がわからなくても一緒に降りれば大丈夫です。

雰囲気はこんな感じです。ほぼ同じ場所から、飲茶で有名な場所「川龍村」行きバスもあるためか人がいっぱいでした。

ちなみに、「81M」と言うバスもあるのですが、行き先が違うので注意です!

3.バスで坂道を登り大体20分~30分で到着

ちなみに、西方寺は高い場所にあるため、行く道が上り坂になっています。
体力に自信があれば別ですが…バスやタクシーで行くことをオススメします。
20分程度バスに乗り、到着しました♪

西方寺について

タイモーサン(大帽山)のふもとにある比較的新しい仏教寺院、西方寺。
香港菩薩学会(Hong Kong Buddhi Silka Society)が1970年に建てたこの寺院は、1990年代後半に拡張され、現在では敷地面積20万平方メートルを誇っています。
ここには、慈悲の女神、観音菩薩についての展示エリアもあり、さまざまな観音像などが展示されています。

HPより引用

西方寺で撮影しました

天王殿

中国風宮殿

慈悲の女神、観音菩薩や…

亀がいました

さまざまな観音像

寝てる…

これは見ておくべき!



いかがでしたか?

西方寺はいかがでしたか?
なかなか素敵な建物で個人的にオススメ!
近くには円玄学院(圓玄學院)もありますので2箇所巡れるのもおいしいところ!
ぜひ、MTRとバスを乗って行ってみてくださいね♪

雄介

ゲイ・1982年の東京都墨田区で生まれる。血液型はO型。星座は蠍座 今までにWEBサービスを提供する企業でディレクターとして活動。 中でも新規サービスの立ち上げに携わり、重要なポジションのメンバーとして活躍する。 今までに立ち上げに関わったサービスには、大手CtoCサービスや海外でも配信中の人気恋愛ソーシャルゲームなどがある。