香港

粉嶺駅からすぐの蓬瀛仙館 (フンイン仙館)への行き方

蓬瀛仙館 (フンイン仙館)

こんにちは。雄介です!
今回は香港(新界)の観光レポート!
粉嶺駅からすぐ行けちゃう、蓬瀛仙館 (フンイン仙館)へ行ってきました。
そのレポートをお届けします♪

アクセス情報

http://www.fysk.org/

新界粉嶺百和路66號

アクセス方法

1.MTR東鉄線で「粉嶺駅」へ

東鉄線(水色のラインカラー)で終点「粉嶺駅」へまずは行きましょう!
金鐘駅・紅磡駅・旺角東駅あたりから乗り換えて行く人が多いのではないでしょうか。
余談ですが、香港では、電車・バス内での飲食は禁止されていますのでご注意を!

2.出口Bを目指します

ホームを出たら【出口B】を目指しましょう。

左に曲がるとこんな感じです。

3.真っ直ぐ進みます。

そのまま真っ直ぐ進むと地下道が出てきます!

若干薄暗い?気もしますが行ってみましょう!

4.案内に沿って進みます。

5.入り口に到着。

少し省略気味ですが、迷わず行けるのでご安心を。階段を登れば見えてきますよ♪

6.到着。

風格がすごい♪

おまけ1.日本語の案内

ちょっと汚いですが、日本語の案内も発見したのでパシャリ。

おまけ2.開放時間

AM:8:00-PM5:00まで

蓬瀛仙館 (フンイン仙館)について

1929年に設立された。香港の有名な道教の建物である。

HPより引用

蓬瀛仙館 (フンイン仙館)で撮影したギャラリー

あとは、自由に楽しんでみたらいいと思います。
写真を撮りましたので紹介だけ!

レストランで食べるのはやめました。

地図は撮っておきました!比較的コンパクトな印象を受けました。



◆いかがでしたか?

蓬瀛仙館 (フンイン仙館)はいかがでしたか?
なかなか素敵な建物で個人的にオススメ!
というのも徒歩で行けちゃうので、ついでに見ちゃえ的な事もできますよね!
ぜひ、MTRに乗って行ってみてくださいね♪

雄介

ゲイ・1982年の東京都墨田区で生まれる。血液型はO型。星座は蠍座 今までにWEBサービスを提供する企業でディレクターとして活動。 中でも新規サービスの立ち上げに携わり、重要なポジションのメンバーとして活躍する。 今までに立ち上げに関わったサービスには、大手CtoCサービスや海外でも配信中の人気恋愛ソーシャルゲームなどがある。